夢を叶える方法とは?夢を叶えたホームレスの女性が素晴らしい!

夢は見るものではなく、叶えるもの

アメリカで夢を叶えた女性がいます。

彼女の名は、ノーマ・ヒースさん(51歳)。

彼女は2017年5月25日にハーバード大学のエクステンションコース(夜間・通信教育講座などの特別コース)を卒業しました。

高齢者の方が大学に入学し、学びたいことを学ぶ、それはさほど珍しい話ではありません。

ノーマ・ヒースさんは長い間教育を受けたいと願っていながら受けることが出来なかった一人です。

長年の夢である「教育を受けること」を叶え、しかも世界屈指の大学を卒業したノーマ・ヒースさんについて調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

ノーマ・ヒースさん

引用元:http://news.livedoor.com/article/image_detail/13145056/?img_id=12953651

ノーマ・ヒースさんは、12歳の時に生まれ故郷のホンジュラス共和国から米ボストンに家族と移り住みました。

ホンジュラス共和国は中央アメリカに位置し、スペイン語が公用語の国です。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

つまり、ノーマ・ヒースさんはアメリカに移住した時は英語がまったく話せなかったのです。

その為、周囲からいじめやからかいを受けてしまいます。

次第に自信を失っていったノーマ・ヒースさんの生活はますます荒れるようになってしまいました。

ノーマ・ヒースさんは若干12歳にしてアルコールやマリファナ、そしてコカインなどの薬物を常用するようになったそうです。

そして、ついに、うつを患い、売春にまで手を出したのです。

学校にも満足に通っていなかったノーマ・ヒースさんは当然読み書きも出来ませんでした。

そんな生活を送っていたノーマ・ヒースさんはまともな仕事に就くことが出来ず、落ちるところまで落ちてしまい、とうとうホームレスになってしまうのです。

そんな希望も何もないノーマ・ヒースさんを変えたのはホームレス支援施設「Rosie’s Place」への訪問でした。

「Rosie’s Place」はKip Tiernan氏により、貧しい家庭の女性を支援する目的で1974年に開設された組織です。引用元:http://www.rosiesplace.org/who_we_are/founder

「Rosie’s Place」は熱いコーヒーを配る鍋、栄養価の高い食事、危険な通りから安心して安置できる場所、そしておそらく最も快適な仲間を提供しました。

そんな人間味あふれる支援団体に身を寄せる内に、ノーマ・ヒースさんは少しずつ将来の目標を持つことができるようになります。

ノーマさんは少しずつ目標を作り、それを実行していきます。

「今日は薬には手を出さない」「今日はアポイントを取りに行く」など、自分で一日のゴールを決めることにしたのです。

そうやって自分の人生への希望が大きくなってきたことで、次第に目指すゴールも高くなっていきました。

「教育を受けたい」

そう思っていたノーマ・ヒースさんは大きな目標を立てます。

それがハーバード大学のエクステンションコースへの入学でした。

専攻は心理学。

そして2017年5月25日に無事に卒業を果たしました。

12歳でアルコール、マリファナ、コカインなどに手を染め、読み書きも出来なかったノーマ・ヒースさんでしたが、超名門大学を卒業することが出来たのです。

まとめ

いかがでしたか?

ノーマ・ヒースさんはインタビューにこう答えています。

「自分が嫌いだった。でも「Rosie’s Place」のスタッフが自分を愛するようになるまでずっとサポートし続けてくれた。今はちょっとだけだけど、自分を好きになれたと思う。今後もっと自分を好きになれる日が来ると思う。」

自分を好きになるって素晴らしいことですよね。

だからこそ、目標に向かって頑張れるのです。

そして、小さな目標を自分に課し、それを達成することで自信をつけるというのも大切なことです。

課題を少しずつ大きくすることで夢の達成に近づくことが出来るのです。

一つ夢を叶えたノーマ・ヒースさんはこう言っています。

「夢を持つのはいいこと。しかし、一気にそこに行こうとすると諦めてします。だから、小さなゴールを決めてそれを一つずつ達成することこそ大切だと実感した。」

いくつになっても夢を追うことは素晴らしいことです。

夢は待っても勝手に来ることはありません。

夢とは叶えるもの

そう、叶える為に行動するのです。

ノーマ・ヒースさんはゴール達成に向けての努力は何歳になっても決して遅くはなく、人間やればできるのだということを証明してくれました。

諦めたら終わり

つまり、諦めなければ終わらない

まさにそんな言葉がぴったりのニュースですね。

素晴らしいです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする