失敗した!立ち直りたい!そんなあなたを元気づける名言5選①

ユキオです。

今日失敗して怒られた!!!

そんなこともありますよね。

私もしょっちゅう失敗して怒られてますよ。←自慢することではない

当然のことながら失敗するとへこみますよね。

そんなあなたに少しだけ元気が出る名言を贈ります。

スポンサーリンク
レクタングル大

失敗は成功の反対ではなく、その一部だ。唯一ほんとうの失敗とはチャレンジしなかった時だ。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/より

アリアナ・ハフィントン氏の言葉です。

ハフィントン氏はアメリカの有名なコラムニストです。

ハフィントンポストというインターネット新聞の創業者としても知られていて、2003年には知事選挙に独立候補者として出馬し、元カリフォルニア州知事アーノルド・シュワルツェネッガー氏と激戦を繰り広げています。

2009年には、あの有名な経済誌フォーブスによる「メディア界で最も影響力のある女性」の12位に選出された経緯のあるものすごい実業家です。

そんなハフィントン氏の栄光の陰にはその何倍もの挫折があったことでしょう。

だからこそ言える名言ですよね。

チャレンジしたから失敗を経験することが出来る。失敗したからといって落ち込むことはない。だって成功するために必要な経験が出来たのだから。だからこそ成功できる。最大の失敗は何もしないこと。

とても勇気づけられますね。

失敗をしない人=何もチャレンジしない人です。

宝くじも買わなきゃ当たらない。

成功も失敗しなければ成し得ないのです。

失敗したということは成功に一歩近づいた証拠です。

下を向くとことはありません。胸を張って失敗を糧に更なる飛躍を遂げましょう!

成功は成功の上に築かれるものではない。失敗の上に築かれるものである。

引用元:http://eiga.com/news/20160209/4/より

サムナー・レッドストーン氏の言葉です。

レッドストーン氏は日本ではほとんど知られていないかもしれませんが、アメリカでは有名なビジネスマンにして投資家です。

アメリカメディア大手であるViacom(バイヤコム)の70%の株を所有し、事実上のオーナです。

MTVという番組をご存知ですか?

そうです。あの有名な音楽専門チャンネルです。

日本でも聞いたことはあるはずです。

このバイヤコムは傘下にそのMTVを抱えています。

それ以外にもテレビ番組や映画会社まで所有している超大手です。

そんな成功しかなさそうなレッドストーン氏ですが、やはり失敗に失敗を重ね今があるのです。

失敗をしたからこそ成功することが出来る。失敗し、後悔し、学び、改善し、そして次につなげる。

失敗無くして成功無しということですよね。

なので、失敗していいときにないっぱい失敗していっぱい後悔しましょう!

その後悔と悔しさが大きければ大きいほど次のステップにつながります。

唯一、本当の失敗とは、そこから何も学ばないことだ。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2133595411276892601より

ヘンリー・フォード氏の言葉です。

フォード氏はアメリカの企業家で、あの自動車会社Ford(フォード)の創業者として有名ですよね。

余談ですが、私が初めて買った車はFord社のprobe GTという車でした。

引用元:https://forums.owlgaming.net/topic/66313-1996-ford-probe-gt/より

Ford probe GTは日本の自動車メーカーであるマツダとのOEMでマツダ製の2.5リッターV6エンジンを搭載したFord車でした。

ボディーカラーはブラックで5速マニュアルミッション。

正直今でも所有できるなら所有したいです。(涙)

もちろん中古でしたよ。走行キロ数はなんと10,000マイル超え(160,000キロ)!

個人売買で当時3300ドル(約35万円)でした。

いや~、いい車でしたね。

すみません。話を元に戻しましょう。

失敗は成功の糧になる

失敗があっての成功

まさにその通りですが、失敗を沢山すればいいというわけではありません。

失敗から学ばなければ進歩はない、つまり成功などするはずがないのです。

失敗した~

怒られた~

へこんだ~

やる気ねぇ~

ではダメということですね(笑)

日本の盤上遊戯である将棋や囲碁に「感想戦」というのがあるのはご存知ですか?

対局後、つまり勝敗がついた後に、お互いがこの場面ではこう差したが、もし別の差し方をしていたらどうなっていたのかを再現するというのが感想戦です。

なぜその時そうしたのか、またもしそうしていたらどんな展開になっていたのかをお互いに学びあうのです。

まさにこれこそが成功への近道ですよね。

失敗から学ばなければ成功は生まれるはずもありません。

失敗は最大のチャンスです。

失敗してへこんでもいいです。全然いいです。

でもその失敗から学んでください。

なぜ失敗したのか考える

そして、

同じ失敗をしないこと

それこそが成功へとつながります。

成功を祝うのはいいが、もっと大切なのは失敗から学ぶことだ。

引用元:http://engineer-intern.jp/archives/31972より

ビル・ゲイツ氏の言葉です。

ゲイツ氏はあまりに有名なので説明するとはないとは思います。

そうです。あのWindowsを作り上げたMicrosoft社の創業者であり、慈善家、そして、世界長者番付において毎年1位2位を争っている超お金持ちです。

その個人資産はなんと9兆円!

正直桁が違い過ぎてあまりわかりませんよね。

ちなみに1兆円がどれだけすごいかわかりますか?

我々一般庶民からは想像もつかない額です。

それでは100万円はどうでしょう?

引用元:http://nisa-toha.com/demerit/how_to_do/より

想像してみてください。

もしあなたが毎日100万円使い、1兆円という額を使い切るとしたら何年かかると思いますか?

一日100万円ですよ!

半端なくいい生活が出来るはずですよね?

そんなに贅沢したら20年、いや10年でなくなるんじゃないの?

と思っていませんか?

とんでもない!

なんと一日100万円使って1兆円を使い切るまで、なんと、

2000年以上かかります!!!

ということは、一日1000万円使っても200年以上かかる計算になるのです。

とにかく途方もない金額であることはお分かりいただけましたよね?

そんな大成功を収めたゲイツ氏でも失敗を大事にしているのです。

成功から学ぶことよりも、失敗から学ぶことの方が多い

失敗して悔やみ、悲しみ、学んだ分だけ成功するということです。

素晴らしい。そして出来れば幾らか私に寄付して欲しいです。

私のやった仕事で本当に成功したのは、全体のわずか1%にすぎない。99%は失敗の連続であった。

引用元:http://matomail.biz/matome/2788469940750808937より

本田宗一郎氏の言葉です。

本田氏といえば、日本が世界に誇る「HONDA」、本田技研工業株式会社の創業者です。

本田技研工業株式会社といえば、浜松市でピストンリングのというエンジンの部品製作工場から、バイク、車、船舶エンジン、そして航空機まで手掛ける、まさに陸海空全てにおいて参入することが出来た大企業ですよね。

生前は、社内で「おやじさん」と呼ばれ尊敬されていました。

実は世界のHONDAと呼ばれるようになった影の立役者は本田宗一郎の名参謀であった藤沢武夫氏なんですが、この話をすると長くなるのでまた別の機会にします。

本田氏は根っからの職人気質で、絵にかいたような頑固おやじだったそうです。

自分がそうだと決めたことには成功するまで果敢に挑戦する

本田氏はそんな人でした。

そんな偉人でさえ成功率1%と言っています。

つまり、100回挑戦して1回しか成功しないのです。

偉業の陰には必ず失敗があります。

言い換えれば、成功者はその何十倍も失敗しているのです。

沢山失敗し、そして学ぶことにより成功することが出来るのです。

失敗したときは悔しいし、上司には怒られるし、惨めな気持ちになります。

そこで諦めたら終わりです。

悔しい気持ちがあればあなたは必ず成功します。

だってどうでもよかったら悔しくなんてないはずですからね。

悔しいくてへこんでしまう

それはあなたが成長しようとしている証拠なのです。

まとめ

いかがでしたか?

失敗したからと言って下を向く必要はありません。

失敗は成功の元

失敗から学ぶことはたくさんあります。

ですので、決して失敗が悪いわけではありません。

本当の失敗は、

何もしないこと

学ばないこと

です。

失敗し、学ぶことで成功へと近づくことが出来るのです。

今置かれている状況をプラスに捉えることによって、更なる飛躍を遂げることが出来ます。

ですので、失敗を「負」と捉えず、成功するために失敗したのだと思ってください。

今日もあなたにとっていい日でありますように。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする